「クリーンエネルギー自動車動向調査」および説明会の実施

今日味新深(No.15:2010/8/1)

 事業創発マーケティンググループでは昨年度、社団法人特殊鋼倶楽部から「クリーンエネルギー自動車の動向に関する調査」を受託し、ハイブリッド自動車(HEV)・電気自動車(EV)の市場および技術動向、ならびにこれらの普及による自動車部品と特殊鋼需要への影響度に関する調査を実施しました。

 同調査結果は、特殊鋼倶楽部が会員向けに発行する調査報告書として広く配布されていますが、このたび2010年6月から7月にわたり、東京・名古屋・大阪の三箇所で、同報告書に関する特殊鋼倶楽部主催の説明会が実施され、特殊鋼製造および販売業界から各回70~80名の聴講者のご参加を頂きました。

 説明に当たっては、昨年度の調査実施時点から目まぐるしく変化しているクリーンエネルギー自動車業界の事情を踏まえ、企業提携関係などの最新の情勢を織り込んで臨みました。三箇所の説明会場とも熱心な聴衆を得て講演は成功裏に実施され、改めて特殊鋼業界に与える『エコカー(クリーンエネルギー自動車)』のインパクトと業界関係者の方々が抱く危機感の強さを実感しました。特に自動車業界に関係する企業が出席者の多数を占めた名古屋での説明会では、聴講者の熱意に圧倒されつつも本動向調査に対する期待に強い手応えを感じました。

 当社では、今後とも顧客にご満足いただける調査を実施していきたいと思っています。